BLOG   |   CONTACT US   |   KOREAN       ENGLISH 
HOME
ホーム
>
SOLUTIONS
>
画期的な文書管理

Document management innovation

Realizing zero-document environment through document centralization

ソフトキャンプは文書管理システムで文書を集中化し、企業の資産である文書が流出しないように安全に保護することにより文書を効率的に管理/活用できる環境をサポートします。

Necessity

  • 社員の業務文書を効率的に管理して企業の資産として運用したいですか?
  • 社員のPCに文書が保存されないペーパーレス環境をお望みですか?
  • 社員間における文書の共有や業務の効率性を高めたいですか?
  • 共有フォルダなどに保存されたデータに対するセキュリティが必要ですか?

Issues

  • 企業の資産が電子文書に置き換わり、多くの文書が社員の個人PCに存在することによって、会社の資産が個人の所有物として扱われる事象が発生
  • 担当者の不在や退社時に、効率的な文書管理がしっかり行われない状況が発生
  • 大容量DB保護及び統計作業時の個人情報流出に対する対策不足
  • 効率的な文書管理のために企業が戦略的な経営、電子文書の管理などをシステムによる集中管理を試みるが、約20%程度しか実現できていない現状

Solutions

  • ECMシステムによる協業/共有に対する集中化セキュリティソリューション
  • PLMシステムによる協業/共有に対する集中化セキュリティソリューション
  • ファイルサーバーによる資料の共有に対する集中化セキュリティソリューション
솔루션 정보
상품 방안
Maxeon
  • ユーザーがローカルPCでMS Office、AutoCADなどのプログラムで作業した文書を特定の場所にのみ保存されるようにアプリケーションを制御
  • PLM、ECMなど保存エリアを使用するためにウェブに接続せず、ブラウザ環境でファイル保存保存エリアの機能を使用可能
S-Work
  • 大容量DBなど特殊プログラムのデータが保存できない場合や、出張などの業務によりユーザーのPCに保存しなければならない場合に、セキュリティ領域に保存
  • ローカルPCに存在するセキュリティ領域にのみ保存させ、業務データに対する効率的な管理とセキュリティ性を同時に保障
S-Work
for Storage
  • ファイルサーバーを活用したデータの共有 - ファイルサーバーのアクセス権限を制御し、ファイルサーバーに保存されたデータはローカルPCに保存できないように制御することによってセキュリティ性を向上
Linker / Service Linker S-Work Linker
  • 保存エリア業務システム間の文書のやりとりが必要な場合、業務システムとAPIの連携連携を通じてセキュリティを維持

Expected Benefits

  • 業務データを資産化させ管理および活用に対する管理コストを削減/li>
  • 文書の共有がルール化され、企業の作業効率が向上
  • すべての文書は制御可能なセキュリティ領域および特定の場所でのやり取りにより保存エリア文書の流出防止を強化
  • 不必要な文書に対する管理費用の削減

  • INQUIRY
  • BROCHURE DOWNLOAD
  • APPS MARKETPLACE