S-WorkPointは、強固なセキュリティ、ユーザビリティ、コストパフォーマンスの3つがそろった、画期的な情報漏えい防止ソリューションです!

資料請求はこちら

03-6674-2408

製品説明

S-WorkPointの製品概要

IT技術の発展に伴い業務書類の電子化が大きく進んでいるとともに各種電子書類が大量に生成、共有されています。中でも、事業計画や戦略などの機密情報、個人情報を含む顧客情報、B/S、P/Lなどの会計情報、CADなどのものづくりデータは、電子化され保管されるのが一般的です。そういった重要な情報が担当者のミス、又は悪意により外部へ持ち出されてしまった場合、企業の信用の失墜、経済的な損害は計り知れません。

S-WorkPointは重要な情報が生成され、共有され、保管され廃棄される全てのプロセスにおいて、各クライアントPCを保護された「セキュリティ領域」と保護されていない「一般領域」に分け、セキュリティ領域内では使いやすさを実現し、同時に一般領域への情報の移動を徹底的に防ぐ情報漏えい防止ソリューションです。
S-WorkPointは、全ての業務環境において3重のセキュリティによりセキュアな環境を提供します。S-WorkPointは、社内外の安全な情報共有を実現し、情報流出の被害を防ぐことで、御社の競争力向上に貢献いたします。

製品ラインナップ

基本システム

S-WorkPoint Basic

基本モジュール

Server / Client / Console

S-WorkPoint Basicとは
Server(サーバ)、Console(コンソール)、Client(クライアント)の3つで構成されるS-WorkPointの基本製品です。
ServerとConsoleを設置し、各端末にClientをインストールすることで1台1台のPCからの情報流出を防ぐことが出来ます。

オプション製品

S-WorkPoint SNF

社内ネットワーク上の業務システムとS-WorkPoint Basicをつなぐオプション製品です。

S-WorkPoint Linker

ウェブ上の業務システムとS-WorkPoint Basicをつなぐオプション製品です。

S-WorkPoint for Storage

ファイルサーバとS-WorkPoint Basicをつなぐオプション製品です。

サービスメニュー

設計/適用支援サービス

お客様の要件をお伺いし、使用機能やシステム構成の立案を行います。

スタートアップサービス

インストール、環境設定、導入教育を実施します。

カスタマイズサービス

業務環境に合わせてS-WorkPoint製品のカスタマイズを行います。

教育サービス

管理者・一般利用者向けに操作教育を行います。

運用支援サービス

S-WorkPointの運用支援作業を行います。

メンテナンス&QAサービス

修正モジュールやバージョンアップモジュールのご提供、S-WorkPointのご利用に関するQ&A対応を行います。

推奨動作環境

サーバ
CPU 1GHz以上
メモリ 1GB以上
DB(必須) Microsoft SQL Server 2005/2008/2008R2
ディスク容量 2GB以上の空き
サポートOS Windows 2003/2008/2008R2 Server ※

※32bit(x86) / 64bit(x64)環境に対応

クライアント
CPU Intel Pentium4 2.2GHz以上
AMD デュアルコアプロセッサ 1.6GHz以上
メモリ 1GB以上
ディスク容量 1GB以上の空き(セキュリティ領域の容量を除く)
ディスプレイ解像度 XGA(1024×768) 以上
サポートOS Windows XP Professional(SP2以上) / Windows Vista / Windows7 ※
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 6.0 SP1以上

※32bit(x86) / 64bit(x64)環境に対応

資料請求はこちら

お問い合わせはこちら

機能説明

製品概要

特長

構成&フロー

作業フロー

資料請求はこちら

お問い合わせはこちら